【教えて】キャッシングの借入限度額ってどうやって決まるの?

Q.年末で出費が重なり、自動車保険代が払えなくなりそうだったのでキャッシングで借入をしました。初めての利用だったのですが、借入限度額が10万円と思った以上に低かったのでちょっと驚きました。キャッシングの借入限度額っていったいどういう風にして決められるものなんでしょうか?

A.キャッシングの借入限度額を決める主な要素は2つあるザマス。1つは年収、もう1つは信用情報。キャッシングを利用するなら知ってて当然…と申し上げたいところですけどね、せっかくですからいい機会ということで、ワタクシが詳しくご説明して差し上げるザマス。

まず年収って申しますのはね、まぁアナタ、高ければたくさん借りれるし低ければそれだけ借入限度額は低くなる…くらいのことは想像つきますデショ?そこのところ、実は法律できちんと決まってますの。貸金業法っていうキャッシング業者を対象にした法律の中に、総量規制というものがございましてね、個人の借入額は年収の3分の1までと決められているザマス。つまり業者としては借入限度額をそれ以上の金額にすることはできないんザマス。なにしろ法律違反で罰せられてしまうザンショ。

でもアナタの場合は借入限度額が10万円…総量規制があるにしても低すぎる!とお思いでございマショ?そこで出てくるのがもう1つの信用情報という要素ザマス。信用情報って言いますのは、要するにアナタの過去の借入履歴のことザマスね。これがなかなかキャッシングの審査では重視されるものなんでございますけれど、初めてのキャッシングなら当然あなたの借入履歴は真っ白ザマショ。モチロンそれはマイナスにはならないワケですけれど、かと言ってプラスにもならないザマス。真っ白な借入履歴では、アナタにお金を貸しても安全かどうかを判断する十分なデータにはならないということザマス。

そういうワケでアナタの初めてのキャッシングで借入限度額10万円って申しますのはね、まぁ確かに低めですけれどワタクシに言わせれば妥当な範囲ザンショ。いずれ何回か利用していれば借入限度額が増額されることもございますから、気長に構えていればよろしゅうございマショ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 即日融資※来店不要で【今すぐ借りたい人向け】ランキングBEST3 All Rights Reserved.